はりきゅう・こきゅう
北絡〜ホクラク

2021.03.9 呼吸・自律神経のこと

息苦しさの原因は?~身体の状態別に考えると

「なんか息苦しい、、、」

「呼吸がしにくい、、、」

ホクラクは「息苦しさ」の治療や呼吸法を専門としていますので、このような症状でお悩みの方がいらっしゃいます。

また、肩こりなど他の症状を訴える方でも、息苦しさを抱えている方が多くいらっしゃいます。

息苦しさは、なぜ起こるのでしょう?

息苦しさの原因として、

身体の緊張・力み

自律神経の乱れ

横隔膜の緊張

姿勢によるもの

心因性のもの

肺や気管などの呼吸器系のトラブル

心臓などの循環器系のトラブル

などが、考えられます。

実際の患者さまでは、いくつかの要因が組み合わさっている場合が多いです。

上記に挙げたことなどの改善が、息苦しさや呼吸の改善につながります。

ただ、その中には早期に病院受診が必要な、緊急性のあるケースもありますので、注意が必要です。

おおまかに分けると、

鍼灸や呼吸法が効果的な「息苦しさ」のケース

身体の緊張・力み

自律神経の乱れ

横隔膜の緊張

姿勢によるもの

呼吸そのものの乱れ

心因性のもの※希死念慮のある状態、病院受診が優先される場合を除く。

これらに鍼灸と呼吸法の組み合わせはオススメです。

早期に病院受診が必要な緊急性のある「息苦しさ」のケース

肺や気管などの呼吸器系のトラブル

心臓などの循環器系のトラブル

上記以外の、緊急性や何らかの疾患が疑われる場合

これらの場合には、病院受診などをご案内します。

※呼吸器や循環器の疾患があっても、病院での診断・治療が行われている場合には、鍼灸や呼吸法を併せるのが効果的な場合もあります。お悩みの方はご相談ください。

鍼灸や呼吸法でラクになっていただくのがホクラクの仕事ですが、緊急性や早期に病院受診が必要なのか?を鑑別し、可能性がある場合は病院受診をご案内するなど、これは最も大切です。

安心して治療を受けていただけるよう、しっかりと鑑別の上で患者さまに合った治療を行います。


ご予約・お問い合わせ