はりきゅう・こきゅう
北絡〜ホクラク

2020.12.5 ホクラクについて

ホクラクの特長~その①
「アトピー・じんましん・息苦しさ・背中の痛みを専門としています」

ホクラクが専門とするのが、

アトピー性皮膚炎やじんましんなど皮膚の症状、

息苦しさといった自律神経系が関わる症状、

背中の痛みやコリです。

どうしてこれらを専門にしているか?というと、

●ハラダ自身が経験し、悩んできた症状だから。
●同時に、あれこれ試行錯誤しながら改善してきた実績と経験値があるから。
●僕自身が肚を決めて関わりたいものだから。

です。

特にアトピーに関しては、自分自身がいまも付き合っている症状であり、治療に力をいれています。

また、これら症状の改善に鍼灸や呼吸法・呼吸の調整は相性が良く、効果が期待できます。
これまでの自分自身の体験と、患者さまとの臨床経験から学んできました。

僕自身のことを言うと、
アトピーや動悸、関節痛や高血圧が一気に発症したとき、
常に感じていたのが「息苦しさ」「呼吸の乱れ」でした。


だからこそ「自身のあらゆる不調と呼吸状態が関係しているのでは?」とヒントを得て、呼吸について学び始めました。

僕が学んでいる呼吸・整体勉強会の学びは、知識・理論共に自己実践ありきの学びです。
それが「自身が患者」である自分には、とても良かったのでした。「学びながら、身体も改善する」ことが出来たのです。

呼吸・整体の自己実践は、土台としての力がつくようにジワジワと身体を変えていきました。また、その都度症状軽減のため鍼灸も受けることで、相乗的に身体がラクになっていきました。

ホクラクが「はりきゅう」と「呼吸法」を
施術内容の主軸にしているのは、
この実体験によるものです。

そうして「養生=呼吸・整体の実践」「治療=鍼灸」を続けることは、僕の身体と心に様々な変化を及ぼしました。
その中の大きなひとつが、20年近く続けていた漢方を服用しなくてもよくなったことです。これは自分にとって、とても大きな変化でした。

いまはアトピー以外の症状は無くなり、アトピーに関しても以前より改善され、コントロール出来るようになりました。

これらが自分の身体を通して感じ・学んだことであり、ホクラクが生まれるきっかけのひとつです。

患者さまのお悩みを共感・理解し、実体験と臨床歴に基づいたおひとりおひとりに合わせた施術・アドバイスができること。
いま辛く悩んでいる方が少しでもラクになるために、自分の経験と技術を生かすこと。

それがホクラクの強みであり、みなさまに貢献できること、そして僕自身の想いです。


ご予約・お問い合わせ