はりきゅう・こきゅう
ホクラク

2022.01.30 からだとこころのこと

ラクになることが自分を守る

いま僕たちが出来ることは

全国的に新型コロナウィルスオミクロン株が急拡大してますね。

自分が、周りの人が、いつ感染してもおかしくない状況。
誰もが当事者になるリスクが増えています。

そんな中でも僕たち出来ることは変わらず、今まで通り密を避け、手洗いし、人と会う時はお互い配慮すること。

そして1番大切なのは、健康を保つ・免疫を下げないことだと思います。

栄養あるものを食べ、よく休み、疲れやストレスをためない。完璧じゃなくても、出来るだけ意識して暮らしてみる。

鍼灸治療で免疫のはたらきをサポートする

免疫のはたらきを維持する・免疫を下げないために、鍼灸治療は効果的です。

「免疫力アップ」というキャッチコピーをよく見かけますが、免疫は筋トレのように強化されるとはちょっと違います。

あくまで「免疫機能が適正に働く」か「免疫機能が低下する」か、ということになります。

ちなみに「免疫機能が異常に働く」のが、アレルギーやアトピー性皮膚炎、リウマチや膠原病など自己免疫疾患になります。

なので大切なのは、免疫機能を低下させないこと!ちゃんと適正に働くように維持することです。

鍼灸で自律神経を整え、免疫が正しくはたらくように

鍼で緩め、お灸で温める。そうすると、気血が巡る、元気になる。

心身が緊張しやすい今は、交感神経が優位に働きやすい状況。
だからこそ、鍼灸などで副交感神経を高めるのがおすすめです。

交感神経と副交感神経、自律神経のバランスがとれていることは、免疫の働きにも重要です。

自分の身体を大切する、リラックスの時間をつくる。
身体がラクになることが、自分を守ることにもつながります。

来てくれる方が元気に、身体がラクになっていただきたい。
僕らはその力になりたい。

これからもホクラクが出来ることを続けていきます。

※札幌も2月20日まで、まん延防止等重点措置が適用されますが、鍼灸院は医療機関のため当院は通常営業しております。
治療やご相談をご希望の方はお問い合わせください。


ご予約・お問い合わせ